JavaScriptを有効にするとメニュー表示されます

いらっしゃいませ。あなたは
番目の
お客様です。ここでは、アマチュア無線と栃尾の話題をメインとしております


始めた日 (2000.02.01)
最終更新 (2017.09.10)

更新履歴


栃尾ライブカメラ(動画)




連絡先


    迷惑メールお断り!
 

最近の出来事


「 ハムフェア 」

 今年もハムフェアに行って参りました。例年は普通のお客さんとして入場していたのでありますが、今年は出展者として初めて参加いたしました。

 いつもは8月の終わりに実施されるハムフェアですが、今年は会場の都合で9月にずれ込みました。会場もいつもと変わってちょっと広くなり、来場者は昨年より二日間で2000人多かったとのことですが、通路はゆったりしてました。あと、台風一過のせいで涼しかったのも大変ありがたかったですね。

 ハムフェアは会場をあてども無く放浪するのが常なのですが、今年は出展者なので2枚目の写真のようなブースにて店番をしておりました。ブースでは手作りアンテナの販売やジャンク品の販売。それにハンコ倶楽部という位ですので、ゴム印の注文も受け付けておりました。
 「こんなもんが売れるのか?」 と半信半疑だった私ですが、不思議なことに飛ぶように売れるのですよねー。
 主力商品である手作りアンテナ「GAWANT」などは、40本以上用意したのに1日目で売り切れそうになったので、販売制限までやっちゃいました。

 中の人として出店しておりますと、アイボールの確率が格段に上がります。持って行った無線用の名刺は全部使い切るような状況でありまして、いろんな方々と知り合いになれたのは楽しかったです。
 その反面、お店番をしているので長い時間席を外すことが出来なくて、メーカーやそのほか一般の出店ブースをじっくりと見て回れなかったのが残念でした。これはまあ、ブースの全員が出展初体験だったので仕方ないです。時間を決めて当番制にすべきだったねえ。と反省会で結論が出ました。

 アマチュア無線家のお祭りですから、この日、この会場の中ではハンディ機を身につけた人がほとんどです。それも一台だけの人はあまり居なくて、皆さん2台3台と身につけてます。
 そんなわけで145MHz帯と430MHz帯は抑圧で使い物になりません。50MHzと1200MHzがようやく使えるという感じでした。
 そんな中、我々のブースではデジタル簡易無線(351MHz)を連絡用に使用してました。こういうときは便利ですねー。あ、私は持っていないので借りてました。(苦笑)

 フリーライセンス(CB、特小、デジ簡)のブースもありまして、そこだけは若い方々がたくさん集まってました。皆さん順調にアマチュアに来ていただきたいのですが・・・

 最後に・・・
 会場で購入した電鍵をすぐに使いたくて、その場で交信を始める人々・・・
 愛すべき人々ですなあ。(;^ω^)


有限会社 BREAK 株式会社 中村組 エリア0258 新潟県日帰り温泉おすすめ情報 栃尾観光協会 『CQオーム』 カサイスタジオ 『電波法令集』    『電波利用ホームページ』 『新潟のLIVEカメラ』『新潟のLIVEカメラ』 『NPO法人住民安全ネットワークジャパン』 アマチュア無線QSLカード印刷のキュービック

トップページへ