JavaScriptを有効にするとメニュー表示されます

いらっしゃいませ。あなたは
番目の
お客様です。ここでは、アマチュア無線と栃尾の話題をメインとしております


始めた日 (2000.02.01)
最終更新 (2017.07.01)

更新履歴


栃尾ライブカメラ(動画)




連絡先


    迷惑メールお断り!
 

最近の出来事


「 HONDAシビック 」

 HONDAのシビックが日本の市場から消えてしばらくになります。その後釜とも言うべきFitは順調に売れているようで、今じゃFitを見かけない日はありません。
 で、そんなときにクルマのディーラから「新しく出るシビックが展示されるイベントがあるから、コレ持って行っておいで」 と、招待券をいただいたので行って参りました。

 小さいお子様を喜ばせるためのちっちゃいバイクやストライダー(足で蹴る自転車)が沢山用意されていたり、大きいお友達を喜ばせるための二輪車やスポーツカーの展示など、「盛りだくさん」の内容だったのに、お天気はザーザー降りの大雨。注意報どころか警報が出ている空模様でした。なので、屋外イベントのほとんどは残念会です。わはは!

 それでもグルグルと歩き回っていたら、懐かしいシビックを見つけました。うわー!これ社会人一年生の時、初めて買った車です。中古でしたけど。(^_^ゝ
 さすがにそのままでは無く、ラリー仕様になっていましたが、メーターパネルは昔のまま。それが一枚目の写真です。
 メーターは背面発光じゃ無いので夜中に走行していると、メーターがとっても読みづらかったのを覚えています。でもこの回転計と速度計が同じ大きさで並んでいるのが好きでした。
 以後ずっと、速度計と回転計が左右対称なのを購入しております。

 で、二枚目の写真は新しいシビックのメーター。発光式のメーターで、エンジンがかかっていないと詳細は分からないのですが、どうやら両脇に燃料系と水温計。中央部に同心円の回転計とその中央部にデジタルで速度が表示されるようです。
 うーん、せっかくガソリン車としてシビックが復活してくれたのは良いのですが、せっかくの運転席メータがコレジャナイ感満載です。  外見なんてのは自分が運転しているときには見えません。でもハンドルの前にあるメーターは運転中ずっと見る物ですから、コイツが気に入らないと愛着沸きませんねえ。

 ここ数年、HONDAは私の欲しい車(メーター)を作ってくれません。
 (´・ω・`)ショボーン


有限会社 BREAK 株式会社 中村組 エリア0258 新潟県日帰り温泉おすすめ情報 栃尾観光協会 『CQオーム』 カサイスタジオ 『電波法令集』    『電波利用ホームページ』 『新潟のLIVEカメラ』『新潟のLIVEカメラ』 『NPO法人住民安全ネットワークジャパン』 アマチュア無線QSLカード印刷のキュービック

トップページへ